数学A-集合と場合の数

Principle Piece 数学A の商品紹介です^^

 

Principle Piece 数学A~Vol.1 集合と場合の数~

 

高校数学A単元、「集合の要素と個数」、「場合の数」に関する原則(Principle Piece)を、例題を通して学んでいくための参考書です^^

場合の数や組み合わせのパターン問題を、完全に網羅し、原則をふんだんに盛り込んでいます^^

集合の個数や場合の数は、入試問題でカギとなる「確率」の分野の理解をスムーズにする上で、とっても大事な前段階の学習です。

確率の分野に強くなるだけで、入試はかなり有利です。そのためにも、基礎にあたる「場合の数」の原則をきっちりと理解しておく必要があります。

Principle Piece は、原則を通して、基本から受験対策まで行える参考書です。「なぜそのような解き方になるのか」に徹底的にこだわって書いています。

 

この参考書を通して、「自分で」その解法を思いつき、適用できるようになり、数学の実力をUPさせてください^^

Principle Piece 数学A~Vol.1 集合と場合の数~

公開日:


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.