【販売開始】Principle Piece 数学I Chapter3~2次関数~

当サイトの管理人である、私KATSUYAが執筆している参考書Principle Pieceシリーズの「数学I 2次関数」の販売を開始しましたので、お知らせいたします。

Principle Piece 数学I Chapter3~2次関数~

(Amazon Kindleのページに飛びます)

NEW!!大手ネットショップ"BASE"でも販売を開始!

BASEのPrinciple Piece 販売ページ

2jikannsuu_cover

 

高校数学Iの単元、「2次関数」に関する原則(Principle Piece)を、例題を通して学んでいくための参考書です^^

 

2次関数は高校数学の中で最も多くの入試問題で絡んでくる単元といっても過言ではありません。この単元のマスターなしに、大学入試を突破することは不可能でしょう。

「平方完成」「関数の平行移動・対称移動」「最大・最小」「2次方程式の解とグラフの関係」「2次不等式」「解の存在範囲」など、超重要な項目が並びます。

本書ではそれらに関する問題を原則(Principle Piece)を身につけながら学ぶことで、「なぜその解法を選ぶのか」を含めて内容がしっかり理解できるようになります。

 

ページ数:140ページ(本体ページ:114ページ)

説明の詳しさを重視+スマホでも見にくくならないように字を大きめに設定しています。

(それでも、2次関数のみの単元としては他の参考書に類をみないページ数だと思います。重要な単元だからこそ、重要パターンをなるべくたくさん収録しました。)

 

例題数・・・67題

A(基本)・・・13題

B(基本+α)・・・38題 ←ここが最も原則(Principle Piece)の多いところ。

C(入試基礎)・・・15題

D(入試標準)・・・1題

※レベルは複数にまたがるものもあります。

また、何も見ずに解いてみたい人のために、巻末に例題だけを掲載しております

 

※旧バージョンから、レイアウト等を大幅にリニューアルしております。

旧Principle Piece のサンプル

旧サンプル

 

新 Principle Piece サンプル

新サンプル

 

参考書の候補として、ぜひ検討してみてください^^

Principle Piece 数学I Chapter3~2次関数~ (Amazon Kindleのページに飛びます)

NEW!!大手ネットショップ"BASE"でも販売を開始!

BASEのPrinciple Piece 販売ページ

その他のPrinciple Piece シリーズ

 

Twitterも始めました こちらもよろしくお願いします^^

YouTubeチャンネルです 初めは共通テストを時間内に解くための方法などに関する動画を上げていく予定です。

公開日:
最終更新日:2022/07/20