【販売開始】Principle Piece 数学I Chapter2~論理と集合~

当サイトの管理人が執筆している参考書

Principle Piece 数学I Chapter2~論理と集合~

(Amazon Kindleのページに飛びます)

の商品紹介です^^

NEW!!大手ネットショップ"BASE"でも販売を開始!

BASEのPrinciple Piece 販売ページ

ronritoshugo_cover

 

高校数学Iの単元、「論理と集合」に関する原則(Principle Piece)を、例題を通して学んでいくための参考書です^^

 

論理と集合では、数学におけるすべての単元で証明問題を解く上での基礎・土台となる考え方を学びます。

集合の関係に始まり、命題の概念や必要条件・十分条件に関する問題の解き方を、原則(Principle Piece)を身につけながら学ぶことで、「なぜその解法を選ぶのか」を含めて内容がしっかり理解できるようになります。

 

ページ数:47ページ(本体ページ:34ページ)

説明の詳しさを重視+スマホでも見にくくならないように字を大きめに設定しています。

 

例題数・・・15題

A(基本)・・・5題

B(基本+α)・・・6題

C(入試基礎)・・・3題

D(入試標準)・・・1題

※レベルは複数にまたがるものもあります。

 

旧バージョンからレイアウト等を大幅にリニューアルしております。

旧Principle Piece サンプル

旧サンプル

 

新Principle Piece サンプル

新サンプル

 

参考書の候補として、ぜひ検討してみてください^^

Principle Piece 数学I Chapter2~数と式~ (Amazon Kindleのページに飛びます)

NEW!!大手ネットショップ"BASE"でも販売を開始!

BASEのPrinciple Piece 販売ページ

 

その他のPrinciple Pieceシリーズ

 

Twitterも始めました こちらもよろしくお願いします^^

公開日:
最終更新日:2022/07/20